日本センヂミア株式会社

タデウス・センヂミア博士が開発したセンヂミア圧延機の設計から納入、操業開始までを履行する日本センヂミア株式会社(SENDZIMIR JAPAN, LTD.: 通称SEJAL)は、1962年に米国T.SENDZIMIRの日本法人として設立されました。
センヂミア圧延機特有の高剛性ハウジング、小径ワークロールによる効率的圧延が有名。AS-U機能、中間ロールシフト機能を駆使した緻密な形状制御を実現。SEJALのセンヂミア圧延機は世界各国で活躍しています。

  • 事業内容 SEJALの事業内容・特長・ビジネスフローをご紹介。
  • 圧延機紹介SEJAL圧延機の特徴、主な製品、製品化までの流れをご紹介。
  • 納入実績これまで世界各国に百数十台納入。ここでは主な納入実績をご紹介。