日本センヂミア株式会社

事業内容

グローバルな機動力で、高精度と柔軟な即応体制を実現。

当社のセンヂミア圧延機は、ステンレス鋼、特殊鋼、銅・銅合金、電磁鋼などの高級鋼板の高精度圧延および大量生産を可能にし、世界の高級鋼板生産に大きく貢献しています。
米国T.SENDZIMIR社、Primetals Technologies Japan(株)(旧三菱日立製鉄機械(株))、双日(株)グループとの連携のもと、緊密なグローバル生産体制を築き上げ、品質と低コストの両立を実現。加えて、各国のメーカーと協力して生産に当たるネットワークも構築。機動力を駆使し、様々なご要望にも即応します。
また、SEJALは自社ビルの一部を賃貸物件として不動産事業も行っています。

日本センヂミアの事業領域と特長
米国T.SENDZIMIR社の日本法人
Power Crown機能、中間ロールシフト機能を駆使した緻密な制御
グローバルネットワーク
を活用した調達
安定操業の実績と親身なアフターサービス
工期・納期を厳守する 工程管理体制

圧延設備の供給

不動産

ビジネスフロー
グローバルネットワークの有機的運用で、品質とコストの両立。
このページのトップへ